移転のお知らせ!安心サロン!

本日9月3日を持ちまして安心サロンの投稿はアメブロに移転いたします!

移転先アメブロは https://ameblo.jp/trinityperiod/entrylist.htmlです。

永い間有難う御座いました、此れからも、アメブロの方でも宜しくお願い致します。

カテゴリー: その他, サロン日記, 名言, , 魂を磨く | タグ: , , , , , | 移転のお知らせ!安心サロン! はコメントを受け付けていません。

毎日の心の勉強・魂を磨く!

人生楽あり苦あり

お早う御座います。

突然ですが、

人生の成功の秘訣とは…

なんだと思いますか?

今日は、この名言を紹介したいと思います。

※名言の紹介…※

◆山中の賊を破るのは易しく、心中の賊を破るのは難し。

by 王陽明

 

※命に活力を…※

■太陽が昇れば、それを隠そうとする雲もある。

しかし、どれほど雲が集まろうとも、太陽は太陽である。

太陽の光を消すことは、絶対にできない。

 

◎幸運を呼ぶ宝箱※◎

◆他人について、とやかく言う人の発言は気にせず流してしまう方がいいそうです。

特にネガティブな発言に関しては、相手にしないことですね。

そういう発言を過度に取り入れてしまうと、自分自身を迷わせてしまうようです。

大事なのは、自分をしっかり理解し惑わされないことですね。

人は、自分を防護したいがあまり、他人のことをあれこれ言いたがる傾向があります。

自分をしっかり理解出来てくると、他人の欠点が気にならなくなってくるようですよ。

 

「王陽明」の画像検索結果(出典:Wikipedia)

王陽明

#おう ようめい#中国代の儒学者、思想家、高級官僚、武将#思想家として朱子学#実践儒学陽明学を起こした#「三征」#

王 陽明(おう ようめい、成化8年9月30日1472年10月31日) – 嘉靖7年11月29日1529年1月9日)は、中国代の儒学者、思想家、高級官僚、武将。思想家として朱子学を批判的に継承し、読書のみによってに到達することはできないとして、仕事や日常生活の中での実践を通して心に理をもとめる実践儒学陽明学を起こした。一方で武将としても優れ、その功績は「三征」と呼ばれている。

カテゴリー: その他, サロン日記, 勉強, 名言, , 魂を磨く | タグ: , , , , , , , , , | 毎日の心の勉強・魂を磨く! はコメントを受け付けていません。

毎日の心の勉強・魂を磨く!

人生楽あり苦あり

お早う御座います。

突然ですが、

人生の成功の秘訣とは…

なんだと思いますか?

今日は、この名言を紹介したいと思います。

※名言の紹介…※

◆暗いところばかり見つめている人間は、暗い運命を招き寄せることになるし、いつも明るく明るくと考えている人間はおそらく運命からも愛され、明るく幸せな人生を送ることができるだろう。

by 新井正明(住友生命保険元名誉会長)

 

※命に活力を…※

■日本語の「励まし」は、「励む」ようにさせることである。

「励む」は、「激しく」気持ちを立ち向かわせること、とも言われる。

「励ましの人」は、「勇気」という宝石を惜しみなく人々に与え、行くところすべてを明

るい花園に変える。

これほど素晴らしい人生はない。

 

◎幸運を呼ぶ宝箱※◎

◆本を読む暇などないと思われるかもしれませんが、どこにいても限られた時間の中から数分割いて、良い本を開き、内容に感銘することができるのです。

もちろん、人生において一番重要なことは、実際の経験を通して学ぶことです。

しかし、読書は、それらの経験をもっと意味のあるものにしてくれるのです。

その上、本は、実際にはまず経験できないようなことも教えてくれ、頭の中でシュミレー

ションを行うことを可能にするのです。

自らの直接的な経験と、読書を通して得た間接的な経験は、人生で成功を収める上での精

神的な基礎をつくってくれます。

by 【稲盛和夫】

 

画像(しゅってん:Wikipedia)

稲盛和夫

#いなもり かずお#日本実業家京セラ第二電電#(現・KDDI)創業者#公益財団法人稲盛財団理事長#日本航空名誉会長#

稲盛 和夫(いなもり かずお、1932年昭和7年)1月21日[2] – )は、日本実業家京セラ第二電電(現・KDDI)創業者。公益財団法人稲盛財団理事長。日本航空名誉会長。 1932年(昭和7年)、鹿児島県鹿児島市薬師町に7人兄弟の二男として生まれる。父畩市は「稲盛調進堂」という名で印刷工場を経営していた。西田尋常高等小学校(現在の鹿児島市立西田小学校[1]、鹿児島中学(現在の鹿児島高等学校)を卒業する。銀行就職を考えたが、周囲の勧めで鹿児島高等学校第三部(旧・県立高等女学校、現・鹿児島県立鶴丸高等学校)へ進学、その後鹿児島市立鹿児島玉龍高等学校に転校し同校の第一期生として、卒業する[要出典]大阪大学医学部の受験に失敗し、当時新設大学であった鹿児島県立大学(現鹿児島大学)の工学部応用化学科で、有機化学を専攻[3]

カテゴリー: その他, サロン日記, 名言, , 魂を磨く | タグ: , , , , , , , , , , | 毎日の心の勉強・魂を磨く! はコメントを受け付けていません。

毎日の心の勉強・魂を磨く!

人生楽あり苦あり

お早う御座います。

突然ですが、

人生の成功の秘訣とは…

なんだと思いますか?

今日は、この名言を紹介したいと思います。

※名言の紹介…※

◆人間の最大の欠陥はすぐにあきらめることである。

成功するための最善の方法はもう一度やってみること事だ。

by トーマス・エジソン

 

※命に活力を…※

■栄養を与えるほど、木は大きく育つ。

同じように、魂にも「滋養」を与えることである。

そのためには読書である。

十代、二十代に読んだ本は一生の財産となる。

 

◎幸運を呼ぶ宝箱※◎

◆人間には、見ていないつもりでも、目に映るものは自然と頭の中に反映される能力があるそうです。

自分では意識していなくても、ちゃんと頭の中に反映しているのですね。

ごちゃごちゃした環境の中では、そのごちゃごちゃが頭の中に蓄積されるようです。

当然、効率的にものごとを考えることは出来ないのですね。

身の周りの環境が与える影響というのは、潜在意識にも働きかけて私たちの言動を左右す

るようですよ。

 

画像(出典:Wikipedia)

トーマス・エジソン

トーマス・アルバ・エジソン#トマス・アルヴァ・エディスン#JPモルガンアメリカ合衆国発明家起業家#メロン財閥と、電力系統寡占

トーマス・アルバ・エジソン英語: Thomas Alva Edison, 英語発音: [ˈtɑməs ˈælvə ˈedəs(ə)n](トマス・アルヴァ・エディスン)[注 1], 1847年2月11日1931年10月18日)は、アメリカ合衆国発明家起業家。スポンサーのJPモルガン、配下のサミュエル・インサル、そしてメロン財閥と、電力系統寡占した[1]

日本では長らく「エジソン」という表記が定着しているが、 “di”英語発音: [də])を意識して「エディソン」「エディスン」と表記する場合もある。

カテゴリー: その他, サロン日記, 名言, , 魂を磨く | タグ: , , , , , , , , , | 毎日の心の勉強・魂を磨く! はコメントを受け付けていません。

毎日の心の勉強・魂を磨く!

人生楽あり苦あり

お早う御座います。

突然ですが、

人生の成功の秘訣とは…

なんだと思いますか?

今日は、この名言を紹介したいと思います。

※名言の紹介…※

◆少しの工夫でこんなにも心が豊かになるんですね!

悲しくても、苦しくても、心がけ次第なんですね!

by 東堂チヨ先生

 

※命に活力を…※

■人間、人生の目的がなければ”根無し草”のような人生になってしまう。

同じように、社会にも確たるビジョンが必要である。

では「ビジョン」はどこから生まれるか。

それは「哲学」から生まれる。

 

◎幸運を呼ぶ宝箱※◎

◆人間の運命というものは、油断すると、常に本能と手を組んで歩こうとしているものなんだ。

そして、消極的な出来事はたえず、不用意な人々の周囲を俳諧しているんだよ。

だから、外部運命の力をほどよく制御したいならば、自己の本能の妄動を正しく制御しな

きゃならない。

by 【中村天風】

カテゴリー: その他, サロン日記, 名言, , 魂を磨く | 毎日の心の勉強・魂を磨く! はコメントを受け付けていません。