人生を楽しむ為に! 命は明日枯れるかもしれない・・・!

楽しい一生をおくる為に!

悔いのない毎日を!

◆命は明日枯れるかもしれないと思えば、

今という瞬間の重みも知るだろう。

by 宝野アリカ

※ 侍時間を過ごす事なのですね!

■強い風が吹くもよい。

寒い風が吹くもよい。

長い厳しい旅路に、君の姿が見えなくなっても、僕は、

ひとり誇らしげに、遂に目的の天地に、立ってみせるだろう。

※ 全ては必然的に起きるそうです!

◆人生が上手くいかないことに対して、

出来ない理由を探している方が少なくないそうです。

上手くいかないことを、自分以外の人や環境などのせいにしているのですね。

そういう人は、出来ない理由をたくさん探すことで、自分を慰めているようです。

「〜だから、しょうがない」ですね。

そういう考え方からは、状況は全く好転しませんね。

まずは自分ですね。

考え方や行動をどう変えることで、状況が変化するか。

実は、状況の良し悪しに拘らず、この変化が大事になってくるようですよ。

※ 地道にコツコツ努力することなのですね!

6月1日(月曜日)・偉ぶるは馬鹿の始まり!

お早う御座います。

偉ぶるは馬鹿の始まり!

偉ぶっても、偉くなるものではない。
人から馬鹿にされても、馬鹿になるものでもない。
偉ぶれば、教えられることは身につかず、
せっかく前進していたのに、成長がパッタリと止まってしまう。
そして、その鼻持ちならない態度が人に嫌がられ、馬鹿にされる。
偉ぶるそのときから、馬鹿になり始める。

人生を楽しむ為に! 徳の高さは、人が何か特別に・・・!

楽しい一生をおくる為に!

悔いのない毎日を!

◆徳の高さは、人が何か特別に頑張った時に判断すべきではない。

日頃の行いで判断すべきである。

by パスカル

※ 地道にコツコツ努力することなのですね!

■厳寒の冬、がいがいたる白雪の彼方、陽春の到来を堅く信じ、

今、私は忍の一字の旗を、胸中に掲げて前に進む。

※ 全ては通過点必然的に起きるそうですね!

◆どんなに才能があり、人が羨むような成功を遂げている人でも、

最初から才能があるわけではなく、成功する過程で試行錯誤を繰り返し、

やがて成功するための習慣を身につけています。

成功する習慣、才能を磨く習慣などを身につけた結果、

人生が実り豊かなものになったのです。

by 望月俊孝

※ 地道にコツコツ努力することなのですね!

5月31日(日曜日)・人生劇の役は己が決める!

お早う御座います。

人生劇の役は己が決める!

人生は演劇である。
自分の人生においては、常に自分が主役であり、脇役にはなれない。
この人生において、自分の役者としての個性や力量を十二分に発揮するには条件がある。
それは、己のわがままを捨て、世のため人のために働くこと。
その程度に比例して、人からますます重要な役が与えられる。

人生を楽しむ為に! 良い経営者とは・・・!

楽しい一生をおくる為に!

悔いのない毎日を!

◆良い経営者とは、

自分のキャリアをあれこれ心配する人ではない。

むしろ、部下のキャリアを気にする人だ。

by バーンズ

※ 思いやりが素晴らしいのですね!

■人生には、自分を鍛える「道場」が必要である。

「道場」がなければ、師範にはなれない。

一流にはなれない。

名人にはなれない。

今いるところを離れて、どこかほかに「道場」があるのではない。

わが一念を固めた時に、職場も、地域も、

すべてが最高に意義ある「道場」となる。

人生勝利のための「道場」となる。

※ 地道にコツコツ努力することなのですね!

◆人生というのは、万事が己に発して己にかえるそうです。

私たちの、運命は自分自身から発して、それに基づき結果が返ってくるのですね。

そして、自分で撒いた種は刈り取らなくてはいけないようです。

他人に刈り取らせるのは、自分の人生を生きていないことになるのですね。

生命を運び活かすための主体は、常に自分自身であるようですよ。

※ 人に任せてはいけないのですね!