8月25日(火曜日)三合の原理・一粒万倍日・第一感を働かせよ!

お早う御座います。

第一感を働かせよ!

第一感はひらめきである。
大自然のリズムと合っているときに生ずる。
目が覚めたらサッと起きる。
気づいたらすぐする。
最初に感じたことを大事にする。
こうしていると思いもよらぬ叡知を授かる。
そうした日々の積み重ねによって感は冴え、澄んでいく。
アイデアや豊かな創造性はこうして生まれる。

人生を楽しむ為に! 心は、それ自身が密かに抱いている・・・!

楽しい一生をおくる為に!

悔いのない毎日を!

◆心は、それ自身が密かに抱いているものを引き寄せる。

by ジェームズ・アレン

※ 現実は、思い描いた通りになるそうです、引き寄せの法則!

■現実を遊離した哲学は、思想として死を意味する。

※ 地道にコツコツ努力することなのですね!

◆人は、気持ちが沈み落ち込んでいる時は、息を吐くのを忘れているそうです。

暗い気持ちを溜めこんでいるのですね。

精神的な動揺から早く立ち直るには、忘れて溜めこんでいた息を吐くことのようです。

思いっきり吐き出して、新鮮な空気を胸いっぱいに吸い込むのですね。

心の中を新たな活力でいっぱいにする為にも、呼吸は大事なことのようですよ。

※ 精神安定、自律神経の安定にはとても大切な深呼吸なのですね!

8月24日(月曜日)・言葉は魂の息吹生命の発動!

お早う御座います。

言葉は魂の息吹生命の発動!

言葉はその人の心の現われである。
気力が充実しているときは積極的な力強い言葉が出て、
周囲の人に安心感と希望を与える。
一方、心がうちふさいでいるときは消極的な弱々しい言葉しか出ず、
周りに不安を与えてしまう。
こんなときは努めて心を奮い起こし、明るい言葉を出してみよう。
不思議に元気があふれてくる。

人生を楽しむ為に! 人間はつねに・・・!

楽しい一生をおくる為に!

悔いのない毎日を!

◆人間はつねに、

自分が理解できない事柄はなんでも否定したがるものである。

by パスカル

※ 見えない世界が97%らしいので肯定から入りたいものですね!

■いかなる境遇、いかなる人生であったとしても、

君よ!君の胸中の、栄光不滅の哲理だけは、忘るるな。

※ 自分を失ってはいけないのですね!

◆「成功するには苦労はいらない」

「人間、みんな、しあわせになるために生まれてきたんだから」

「苦労しちゃいけない」これが私の持論です。

成功していない人の話を聞いていると、

たいがいは間違ったことをして苦労していたの。

たとえば、こんな間違いです。

見栄をはらないでいいときに見栄をはってしまう。

収入以上のお金を遣ってお金に困る。

自分が得意でないことを仕事にしている。

成功している人の話を聞くと、自分が得意なことをして成功している。

自分が得意なことは、その人にとっては簡単なこと。

だから、苦労はしていないんです。

何かうまくいかないことがあったとき、

自分のやり方に何か間違いがあると思えばいい。

そして、その間違いを正せば、苦労はなくなります。

※ 自己反省することが大事なのですね!

8月23日(日曜日)・先手は勝つ手!

お早う御座います。

先手は勝つ手!

先手を打つ行動は、己に克つ心を育ててくれる。
それは、人より多く得をするためではない。
人を喜ばせ、お役に立つことのできる自分になるという意味である。
物事を先送りせず、すぐに心を切り替え、
出足・引き足を鮮やかに、先手を打つ。
こうして、その時その場で的確に物事が処置できる自分のなろう。