10月13日(火曜日)・愛和は一切の幸福を生む!

お早う御座います。

愛和は一切の幸福を生む!

人々が仲良く過ごしている状態が和の満ちた姿である。
和はなごやかさ、温かさ、明るさ、そしてすべての幸福を生み出す。
一方、不和は争いや乱れであり、破壊へとつながっていく。
和をつくり出すのは、まず自分から。
相手を認め、受け入れ、理解する。
その第一の実践は、自分から明るく大きな声で挨拶することである。

人生を楽しむ為に! 金銭、快楽、名誉を愛する者は・・・!

楽しい一生をおくる為に!

悔いのない毎日を!

◆金銭、快楽、名誉を愛する者は、人を愛することができない。

by エピクテトス

※ 欲を出してはいけないのですよね!

■青年は考える、青年は思う、あとはただ、いかに的確な、

社会貢献への実践が、待っているかということを。

※ 一歩前えと行動することが大切なのですね!

◆倹約倹約とよくいうが、倹約も金か物だけでなく、時の倹約が最も大切だ。

人を上手に使うのも、金を上手に使うのも、結局は時を上手に使うことだ。

漢字でいう浩然の気も、洋学でいう自由も、つまりは時の活用と、

それから生ずる精神と衣食の余裕から初めて得られるものだ。

by 本多 静六

※ 時は金なり、侍時間を大切にする事ですね!

10月12日(月曜日)・働きは最良の健康法!

お早う御座います。

働きは最良の健康法!

健康は誰もが願う宝であり財産である。健康法は山ほどある。
だが実際はどうか。これだけ薬が氾濫し、医学が進歩していながら、
一向に病人は減らない。治らない病もいぜん多い。
なぜか、喜んで体を動かさないからである。
実は健康のもとは働くこと。
喜んで働くところに病気は恐れをなして近づかない。

人生を楽しむ為に!  楽しい事が1で、試練が9と・・・!

楽しい一生をおくる為に!

悔いのない毎日を!

楽しい事が1で、試練が9と考えた方がいいと言われています。

◆大好きだから踏み出せない。

大好きだから臆病になる。

by 新藤晴一

※ はじめの一歩踏み出すことですよね!

■対立と相克(そうこく)と偏狭(へんきょう)のなかには、

平和への真の対話は生まれない。

※ お互いを思いやることが大事なのですね!

◆幸福を目指した瞬間から、人は幸せ者になれるそうです。

幸せに対する感度が上がり、様々なことに感謝の念が湧いてくるのですね。

逆に「どうせ幸せなんて」と、諦めた瞬間から、人は不幸になるようです。

目の前の全ての物事が、嫌なこととして目に映ってくるのですね。

幸せになるかどうかは、自分の心一つです。

その心の向かう先をしっかり定めるために、

思考錯誤しながら人は成長するようになっているようですよ。

※ 全ては必然偶然の出来事はないそうです!

10月11日(日曜日)・天命を喜び人事を尽くす!

お早う御座います。

天命を喜び人事を尽くす!

有名、無名を問わず、その道の名人・達人、いわゆる
プロフェッショナルと呼ばれる人々は皆、この境地に生きている。
結果に執着せず、「今・ここ」を力一杯生きる。
その研究・努力の集積が、一流の人物をつくり上げていく。
今の仕事を天職と心得て、なすべきことはすべて、怠けずに遂行していこう。