7月27日(月曜日)・子どもは親の心を実演する!

お早う御座います。

子どもは親の心を実演する!

子どもは親そのままである。
生まれて間もない乳児は、親に心配ごとがあると、
心が落ちつかず、よく眠れなくなる。
大ききなるにつれて、親がその年頃にした通りのことを繰り返す。
また親が今していることや心に思っていることでさえ、
見事に実演する。
親がいくら人前をつくろっても、子どもにはお見通しである。

人生を楽しむ為に! 世の中は平穏無事ばかりでは・・・!

楽しい一生をおくる為に!

悔いのない毎日を!

◆世の中は平穏無事ばかりではいけない。

少しは不平とか不満とか、騒ぐもののあるほうがよい。

by 勝海舟

※ 成長するために必要な事なのですね!

■たとえ君に、何等かの秘密があったとしても、

決して僕は、軽蔑しない。

ただ、その秘密が、君の前途に、

危険にならぬことだけを祈りたい。

※ 思いやりの気持ちが大切なのですね!

◆幸せが当たり前になってしまうことは、

不幸なことだそうです。

当たり前になった時点で、感謝の念が消えてしまうのですね。

幸福を感じるには、感謝の念が大事なようです。

感謝なしには、幸せを感じることは出来ませんね。

感謝の念を抱き続けることが、日常が当たり前ではなくなり、

幸せをより多く感じることに繋がるようですよ。

※ 感謝の気持ちを忘れてはいけないのですね!

7月26日(日曜日)一粒万倍日・暑さ寒さも自然の恵み!

お早う御座います。

暑さ寒さも自然の恵み!

天候や気候のように、自分の力ではどうにもならないことに不満をもち、
大切な一日を不愉快に過ごしたりする。
天候気候を嫌がることは、わがまま勝手の始まりである。
わがままが原因となって体に変調をきたし、
勝手が高じて事業不振となり、困っている人も多い。
天候はそのまま天の恵みと感謝して受けとめよう。

人生を楽しむ為に! 着物を脱ぐ女性の美しさは・・・!

楽しい一生をおくる為に!

悔いのない毎日を!

◆着物を脱ぐ女性の美しさは、雲を貫く太陽のようだ。

by ロダン

※ 恥じらいが素晴らしいのでしょうね!

■急速な勝利も、大切ではあるが、永遠にわたる……

盤石の勝利のために、君よ、大いなる行動を、開始してくれ給え。

※ 地道にコツコツ努力することなのですね!

◆全力で走る人に、不安はついていけないそうです。

走ることに無我夢中で、不安を考えてる余裕がないのですね。

逆に言うと、不安ばかりが浮かぶ人は、全力で走ってないか、

全く走ってないということのようです。

不安を意識し過ぎるがあまり、走る行動に気持ちが入らないのですね。

人間は、全力を注ぐと一つのことにしか集中できません。

目の前のことに、一つひとつ全力で取り組むということが、

人生を大切に生きることでもあるようですよ。

※ 無我夢中、がむしゃらの行動なのでしょうね!

7月25日(土曜日)スーパー巳の日・第一感を働かせよ!

お早う御座います。

第一感を働かせよ!

第一感はひらめきである。
大自然のリズムと合っているときに生ずる。
目が覚めたらサッと起きる。
気づいたらすぐする。
最初に感じたことを大事にする。
こうしていると思いもよらぬ叡知を授かる。
そうした日々の積み重ねによって感は冴え、澄んでいく。
アイデアや豊かな創造性はこうして生まれる。