人生を楽しむ為に! 「どうにかなる」という考えでなく・・・!

楽しい一生をおくる為に!

悔いのない毎日を!

◆「どうにかなる」という考えでなく、「どうなるか」を研究し、

「どうするか」の計画を立てて実行することだ。

by 鹿島守之助

※ 自分の思い描いたように現実は成るそうです!

■無冠、これが青年の勇気であり、批判であり、変革の、

最大の誇りと、信条でなくてはなるまい。

※ 失敗を恐れてはいけないのでしょうね!

◆「限界」と思っているのは、自分の心であって、事実とは別だそうです。

自分自身で限界という壁を作っているのですね。

もう限界だ!と思っても、翌日には難なく過ごせることもあるようです。

今日という日は残りの人生の最初の日。

今日からまた新しい日が始まる感覚がつくと、

人生がワクワクでいっぱいになるようですよ。

※ 毎日を楽しく過ごす事なのでしょうね!

お早う御座います!7月20日(火曜日)スーパー巳の日

★後始末が悪ければ七八分で崩れる!

出だしは気合い充分、努力を惜しまず、創意工夫を繰り返し、
全力投球するが、目標達成まぎわで途端に気力が萎える。
または予期せぬトラブルに巻き込まれる。
これは皆、日頃のだらしのない心境の反映である。
身の回りの一つひとつを後始末。
過去の未処理事項も後始末。
感謝をこめた後始末が、物事を成就させる。

人生を楽しむ為に!  ★楽しい事が1で、試練が9と考えた方がいいと・・・!

楽しい一生をおくる為に!

悔いのない毎日を!

楽しい事が1で、試練が9と考えた方がいいと言われています。

◆大好きだから踏み出せない。

大好きだから臆病になる。

by 新藤晴一

※ はじめの一歩踏み出すことですよね!

■対立と相克(そうこく)と偏狭(へんきょう)のなかには、

平和への真の対話は生まれない。

※ お互いを思いやることが大事なのですね!

◆幸福を目指した瞬間から、人は幸せ者になれるそうです。

幸せに対する感度が上がり、様々なことに感謝の念が湧いてくるのですね。

逆に「どうせ幸せなんて」と、諦めた瞬間から、人は不幸になるようです。

目の前の全ての物事が、嫌なこととして目に映ってくるのですね。

幸せになるかどうかは、自分の心一つです。

その心の向かう先をしっかり定めるために、

思考錯誤しながら人は成長するようになっているようですよ。

※ 全ては必然偶然の出来事はないそうです!

7月19日(月曜日)

★遠慮は上品な強情!

遠慮することは一見、謙虚で美しい姿に見える。
しかし言いたいことも言わず、やりたいこともせず、
じっと我慢するような遠慮は、頑なで強情な姿である。
品位を持って言いたいことはアッサリ言い、やりたいことはサッと行う。
素直で春風のような爽やかな積極性を身に付けよう。

人生を楽しむ為に! ★金銭、快楽、名誉を愛する者は・・・!

楽しい一生をおくる為に!

悔いのない毎日を!

◆金銭、快楽、名誉を愛する者は、人を愛することができない。

by エピクテトス

※ 欲を出してはいけないのですよね!

■青年は考える、青年は思う、あとはただ、いかに的確な、

社会貢献への実践が、待っているかということを。

※ 一歩前えと行動することが大切なのですね!

◆倹約倹約とよくいうが、倹約も金か物だけでなく、時の倹約が最も大切だ。

人を上手に使うのも、金を上手に使うのも、結局は時を上手に使うことだ。

漢字でいう浩然の気も、洋学でいう自由も、つまりは時の活用と、

それから生ずる精神と衣食の余裕から初めて得られるものだ。

by 本多 静六

※ 時は金なり、侍時間を大切にする事ですね!