人生を楽しむ為に! 人間はつねに・・・!

楽しい一生をおくる為に!

悔いのない毎日を!

◆人間はつねに、

自分が理解できない事柄はなんでも否定したがるものである。

by パスカル

※ 見えない世界が97%らしいので肯定から入りたいものですね!

■いかなる境遇、いかなる人生であったとしても、

君よ!君の胸中の、栄光不滅の哲理だけは、忘るるな。

※ 自分を失ってはいけないのですね!

◆「成功するには苦労はいらない」

「人間、みんな、しあわせになるために生まれてきたんだから」

「苦労しちゃいけない」これが私の持論です。

成功していない人の話を聞いていると、

たいがいは間違ったことをして苦労していたの。

たとえば、こんな間違いです。

見栄をはらないでいいときに見栄をはってしまう。

収入以上のお金を遣ってお金に困る。

自分が得意でないことを仕事にしている。

成功している人の話を聞くと、自分が得意なことをして成功している。

自分が得意なことは、その人にとっては簡単なこと。

だから、苦労はしていないんです。

何かうまくいかないことがあったとき、

自分のやり方に何か間違いがあると思えばいい。

そして、その間違いを正せば、苦労はなくなります。

※ 自己反省することが大事なのですね!

11月9日(月曜日)・老人は家の宝!  

お早う御座います。

老人は家の宝!

老人は今日の文化を築いてきた功労者である。
老人を敬い大切にすることは、その智慧を受けて己のいのちに目覚め、
活力・気力を発揮することにつながる。
そうした家風の家では、家族が健康であり、子どもも立派に育つ。
日々明るく幸福になっていく。

老人は今日の文化を築いてきた功労者である。
老人を敬い大切にすることは、その智慧を受けて己のいのちに目覚め、
活力・気力を発揮することにつながる。
そうした家風の家では、家族が健康であり、子どもも立派に育つ。
日々明るく幸福になっていく。

人生を楽しむ為に! 心は、それ自身が密かに抱いている・・・!

楽しい一生をおくる為に!

悔いのない毎日を!

◆心は、それ自身が密かに抱いているものを引き寄せる。

by ジェームズ・アレン

※ 現実は、思い描いた通りになるそうです、引き寄せの法則!

■現実を遊離した哲学は、思想として死を意味する。

※ 地道にコツコツ努力することなのですね!

◆人は、気持ちが沈み落ち込んでいる時は、息を吐くのを忘れているそうです。

暗い気持ちを溜めこんでいるのですね。

精神的な動揺から早く立ち直るには、忘れて溜めこんでいた息を吐くことのようです。

思いっきり吐き出して、新鮮な空気を胸いっぱいに吸い込むのですね。

心の中を新たな活力でいっぱいにする為にも、呼吸は大事なことのようですよ。

※ 精神安定、自律神経の安定にはとても大切な深呼吸なのですね!

11月8日(日曜日)三合の原理・あるがままそのままがよい!

お早う御座います。

あるがままそのままがよい!

物事それ自体に美醜・善悪があるのではない。
各自が自分の尺度でそう思いこむだけである。
まず現状をそのままよしと受け、苦難も己を正しく立ち返らせてくれる
ありがたいものと受けとること。
一切これがよいと明るく受けとめるとき、
創造的な対処法に自ずから気がつく。

人生を楽しむ為に! 人は自分が幸福であることを・・・!

楽しい一生をおくる為に!

悔いのない毎日を!

◆人は自分が幸福であることを知らないから不幸なのである。

by ドストエフスキー

※ 見方考え方の様ですから、全ては上手く行っているですね!

■私は、若いということで、無上の財宝を持っている。

ゆえに、物質よりも、内的な心量の建設に、満足をしてゆく。

※ 何事にも挑戦していけるのですね!

◆人生においては、何かを少し減らせば、

その分だけ世間とのかかわりから離れることができる。

たとえば、人との付き合いを減らせば、その分わずらわしさから解放される。

また、口数を減らせば、陰口をたたかれることも減る。

思案を減らせば、精神的な疲れも軽くなる。

利口ぶるのを抑えれば、自分本来の心を取り戻すことができる。

減らすことを考えず増やすことばかり考えている人は、

自分の人生を世間のしがらみでがんじがらめにしているようなものだ。

by 洪自誠(学者)

※ あるがままそのままが良いのでしょうね!