11月6日(金曜日)・取れば取られ与えれば与えられる!

お早う御座います。

取れば取られ与えれば与えられる!

つねに得をしようとする人は、いずれ損をする。
強欲な人の末路はそんなものである。
つねに与えようとする人には、多くの賛同者が現われ、
いろいろと与えられる。
私心のない慈善事業家をみれば分かる。
森羅万象は一方向には片寄らない。
出たものは入るし、入ったものは出る。
愛せば愛されるのである。

人生を楽しむ為に! 私は気分が乗ってくるのを待たない・・・!

楽しい一生をおくる為に!

悔いのない毎日を!

◆私は気分が乗ってくるのを待たない。

そんなことをしていたらなにも達成できない。

とにかくまず着手することを知るべきである。

by パール・S・バック

※ 頭で考えるのではなく行動する事なのですね!

■子供にとって栄養のように大事なのは、両親の愛情であり、

ときに良薬の苦さのような厳しさと、無限の包容力をもった理解が、

子供を大きく逞しく育てるのだ。

※ 子どもは生まれた時は皆天才だそうですからね!

◆上手くいってもいかなくても、人は成長しなくてはいけないそうです。

ものごとは、全て自己の成長(向上)のために起きているのですね。

どんな試練があっても、それを乗り越えることに意味があるようです。

途中で挫折することは、その試練が齎した機会を後回しにしていることなのですね。

いずれその機会はやってきます。

本来、人間はどんな状況に置かれても、成長し続けるようになっているようですよ。

※ 全ては必然に起きる全ては通過点だそうです!

11月5日(木曜日)・褒める人より叱る人!

お早う御座います。

褒める人より叱る人!

人間誰しも褒められて嬉しくない人はない。
なかにはお世辞を真に受け、高慢になって失敗する人もある。
叱られて腹を立てる人もいる。
一方、立派になる人は、叱られたとき、これを喜んで受け入れる。
叱る人は本当に自分を思ってくれている、と知っているからである。
叱られたときは喜んで受け、謙虚に自分を成長させよう。

人生を楽しむ為に! やってみせ、言って聞かせて、させてみせ・・・!

楽しい一生をおくる為に!

悔いのない毎日を!

◆やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ。

話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。

やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず。

by 山本五十六

※ 見守って上げることが大事のようですね!

■世紀の光を求めて、歩みゆく、晴れ晴れとした、

正義の山へ向かう、青春の足どりは軽い。

彼らは、古い古い世界の軌道から、新しい、

また新しい、世界の軌道を走り始めた。

※ 行動し続ける事なのですね!

◆絶対差を追求するためには、何よりも、過程を大事にすることです。

過程の中でも、微差僅差の追求がもっとも重要なことです。

いままでは大きいこと、多いこと、特別なことが注目を浴びてきました。

これからの時代はそういうわけにはいきません。

わずかな差や小さなことの中に含まれている価値が、評価される時代です。

by 鍵山秀三郎(イエローハット創業者)

※ 地道にコツコツ努力することなのですね!

11月4日(水曜日)・希望は暗夜を照らす光!

お早う御座います。

希望は暗夜を照らす光!

暗闇の中に光が現われると、その場はさっと明るくなり、
見通しがよくなる。
悩み苦しんでいるときの心は暗闇のごとく先が見えず、
やることなすことが失敗に終わり、後悔の連続となる。
日々希望をもって生活することは、暗夜の中の光のごとく、
人生の目的を指し示し、進むべき方向を明確にする。