7月3日(金曜日)・明朗な心が境遇を変える!

お早う御座います。

明朗な心が境遇を変える!

「泣き面に蜂」というが、暗い心境が続くと自ずから
よくない結果が現われるものである。
逆もまた真なり。
明るく朗らかな心境をもちつづけていると、よい結果に導かれる。
よい結果を望むならば、日頃からすべての物事を、
「これがよい」と受けきる訓練が必要である。

人生を楽しむ為に! いつも機嫌よく生きていくコツは・・・!

楽しい一生をおくる為に!

悔いのない毎日を!

◆いつも機嫌よく生きていくコツは、人の助けになるか、

誰かの役に 立つことだ。

by フリードリヒ・ウ゛ィルヘルム・ニーチェ

※ 世のため人のために生きる事なのですね!

■先駆者の行動は、はじめは理解されにくいものだ。

あとになって、少しずつわかってくる。

しかし、「偉大な行動人」は、だれが理解しようとしまいと、

一人、なすべきことを、断固としてなす人である。

※ 周りを気にする事無く行動する事なのですね!

◆世の中を見てみるに、その日々の生活を行う際、

「力」の使い方を考えないため、「力」を働かずに、

「力」のみ入れるという「力」の無駄使いをしている傾向がある。

剣の極意は、「変機に処する以外には、いたずらに力を入れぬこと」である。

これが臨機応変の要訣である。

人生生活を完成するいのちの力の使い方もまたこれ以外にない。

by 中村天風

※ 気合の入れ過ぎは良くないのでしょうね!

7月2日(木曜日)・一粒万倍日・今日しなければ再びする日はない!

お早う御座います。

今日しなければ再びする日はない!

今日はまたとめぐって来ない好日である。
世の中には、その今日を取りにがす人が多い。
せっかくチャンスが目の前にあっても、
日の吉凶にとらわれたり、なまけ心、心配性が出てしまう。
成功の秘訣は今日という日を活かし切ること。
気づいたときに、気軽に喜んでさっと対応することである。

人生を楽しむ為に! 努力せずになにかできるように・・・!

楽しい一生をおくる為に!

悔いのない毎日を!

◆努力せずになにかできるようになる人のことを天才というのなら、僕はそうじゃない。

努力した結果、何かができるようになる人のことを天才というのなら、

僕はそうだと思う。

by イチロー

※ 日々の努力がとんでもない事を生むのですね!

■彼らには、自身の目的を、明確に持ち、生き生きとした夢を持ちながら、

いかに傷つけられようと、いかに叩かれようと、朗らかに、

すべてを耐えながら、堂々たる足どりで、笑顔で進んでいる。

※ 成功するまで辞めずに行動する事なのですね!

◆長い反省というのは、新しいことや、次に進むうえで邪魔にしかならないそうです。

現状から脱することを、自身で拒んでいるようなものですね。

反省がいけないのではなく、反省をし過ぎることがいけないようです。

反省したら、すぐに次への行動(実践)ですね。

以外と「反省の仕方がわからない」でし過ぎている方も少なくないようですよ。

※ 七転び八起き、行動あるのみですね!

7月1日(月曜日)・一粒万倍日・巳の日・偉ぶるは馬鹿の始まり!

お早う御座います。

偉ぶるは馬鹿の始まり!

偉ぶっても、偉くなるものではない。
人から馬鹿にされても、馬鹿になるものでもない。
偉ぶれば、教えられることは身につかず、
せっかく前進していたのに、成長がパッタリと止まってしまう。
そして、その鼻持ちならない態度が人に嫌がられ、馬鹿にされる。
偉ぶるそのときから、馬鹿になり始める。