神に近づく心の教育を学んでおります!

お早う御座います。

※名言の紹介※

◆老人とは、気分が動かなくなった人のことを言う。

次々と何かをしたいという気持ちでいられる人は、いくつになっても、たとえ体が動かなくても「老人」と呼ばなくていいですよね。

黒柳徹子

※命に活力を…※

■友よ、夜明けが近づいた、外気は冷たいが、第二の十年に荷物を持って、意気揚々と遠征をするのだ。

◎幸運を呼ぶ宝箱※◎

◆節分の由来!

節分とは、季節の変わり目を意味します。

昔は「せち分かれ」と言って立春、立夏、立秋、立冬の季節の始まりの日の前日を節分と言いました。

しかし、現在では、冬から春になる立春の前日の2月3日だけが節分として残りました。

また、立春を1年のはじまりである新年と考えれば、節分は大晦日にあたります。

平安時代の宮中では、大晦日に陰陽師(おんみょうじ)によって旧年の厄や災難を祓い清める「追儺(ついな)」の行事が行われていました。

室町時代以降は豆をまいて悪鬼を追い出す行事へと発展し民間にも定着していきました。

よろず悩み相談は気軽に下記までお願い致します。

駆け込み寺安心サロン : http://anshin-salon.com/

 

関連記事はこちら:

staff の紹介

気功整体師をしております。心が病んでいる方、体の病んでいる方々の為に、 心と体の健康、本当の健康を目指し追求し! いろんな先生方の力をお借りして、一人でも多くの皆様が心身ともに健康に暮らせるように、 お手伝いをさせて頂いております。
カテゴリー: その他, よろず悩み相談, サロン日記, 駆け込み寺安心サロン   タグ: , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
  • にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 筑後(市)情報へ にほんブログ村 健康ブログ 整体へ にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ

コメントは受け付けていません。